記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北から名古屋へ

台北(桃園国際空港)から名古屋へは初チャイナエアラインです。

どうでもなんですけど、
チャイナエアライン(台湾)とエアチャイナ(中国)って違う航空会社なんですよね。
違うのはわかってるけど、いつもどっちがどっちってなります。。。
名前台湾エアとかにしてくれればいいのにな。

市内よりバスで移動、無事空港に到着。
名古屋行きの発着は第1ターミナルだったので、うっかり直接向かってしまったのですが、
忘れてた、行きに預けた荷物、第2ターミナルだった。。。

シャトルで第2へ戻る。
そしたら預入場所ではなく出発ゲートへ荷物が移動させられていた。。。
(サービスの一環なんだと思います)

用もないのに第2の出発ゲート側へ。
けど、あれ?届いてないってどゆ事?

待つ事20分、無事荷物を受けとり、
ゴロゴロ転がしながら再度第1ターミナルへ。

あれー・・・?もしかして第1の出発ゲートへ行ってたのかなあ。
名古屋行きのチケット見せてたっけ?
私戻ってくる必要そもそもなかったんだろうか。。。

ターミナル間が近いからいーよーなものの、
そうでなかったら乗り遅れてるな、これ確実に。
「預けた場所に取りに行く」ってシンプルに信じてたけど
私の知らない色んなサービスがあるのかもしれない。

何にせよ受取場所はしっかり確認しようって事ですね。
またもおバカ露呈ー。
泣かないもん。

ラウンジ寄る時間あってよかったー。
20161105_143053.jpg 

吹抜けが開放的なラウンジでとりまのビール。
20161105_142335.jpg 

20161105_143038.jpg 

20161105_143321.jpg 

そして食べ損ねていたルーロー飯。
20161105_143501.jpg 
うーんひとごこち。

空港内の自販にはご当地ラインナップ。
20161105_163734.jpg 
冬瓜茶、グァバジュース。
別のにはアスパラガスの絵が描いてあったけど。どんな味するんだろ。。。

台北から名古屋までは3時間半ぐらい。
目の前のスクリーンポシポシしながらまったり移動時間です。
20161105_170134.jpg 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。