記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北駅

諸々起点になりました、台北駅。
バスターミナル、鉄道、MRTと、結局全部ここ通ったなあ。

そんな台北駅回想録。
DSC_0102.jpg 
機関車。もーホントに動いてたのかなーってどうしても思ってしまう。
かわいいなあ。

DSC_0105.jpg
台鉄のマスコット。Oh!Bearってゆうらしいです。

DSC_0106.jpg
天井の高い吹抜け、素敵な駅中央広場。
なんだろうなあ、きっとそういう伝統なんだろうなあ。
とにかくみなさんどこでも地べたに座らっしゃる。

日本では何かのイベントとかでもない限り、あまり見ない光景。

DSC_0109.jpg 
おみやげ屋さんや台北名物、お持ち帰りスイーツ中心の1Fとイートイン中心の2F。

フードコートはジャンルごとにエリア分けされてて、わかりやすく、選びやすい。
面白い企画ですね。

DSC_0113.jpg 
とかゆって、フードコート気分でもなかったこの日はカジュアルレストランのチョイス。
紅豆小館さん。
昔の駅の構内を再現したみたいな、ちょっとレトロで落ち着けるお店でした。

ただやはり直取り分け系のお料理が多いので、一人だと頼む物は限られてきそうな気もする… 
DSC_0116.jpg 
台湾蕨のあえもの。すっぱすぎなくていい感じ。

DSC_0119.jpg
葱油餅、ちょっと思ってたのと違う。 思ったより葱入ってないな。。。
皮が結構しっかりしてて食べごたえあり。がりがりざくざく。

DSC_0118.jpg
ウーロンミルクティー。
一応砂糖は入ってるのですが、苦味も強いのでちょうどいい感じ。
自分は結構好きです。

多分がっつり炭水化物な気分じゃなかったのかな。。。
いずれも普通においしかったです。
もちろんフードコートに比べると割高感は否めないけれど。

大きくてきれいな駅はそれだけで旅心くすぐられますね。
天丼、とんかつ、お寿司、ラーメンなど、FROM JAPANも色々あって興味深かったです。

実は台湾高速鉄道って
日本から新幹線の技術が輸出、現地導入された初めての事例なんだそうです。
うわーちょっと誇らしい。

知れば知るほど近い台湾。
時代の流れから望むと望まざるとに関わらず、
これからもよい関係を続けていけたらなあと心から思いますです。
一緒に未来を描きたい次第ー。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。