記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

台北駅

諸々起点になりました、台北駅。バスターミナル、鉄道、MRTと、結局全部ここ通ったなあ。そんな台北駅回想録。 機関車。もーホントに動いてたのかなーってどうしても思ってしまう。かわいいなあ。台鉄のマスコット。Oh!Bearってゆうらしいです。天井の高い吹抜け、素敵な駅中央広場。なんだろうなあ、きっとそういう伝統なんだろうなあ。とにかくみなさんどこでも地べたに座らっしゃる。日本では何かのイベントとかでもない...

続きを読む

龍山寺

台北最強のパワースポット。らしいですよ。 その名も龍山寺駅より地下から直結。 というか台北最古でもあるらしいです。 福建省に本山があるとか。 漢民族の移民によって建てられたらしいのですがつくづく中国の人の海を越えるパワーはすごいなと。。。 チャイナタウンのない国って少なくともアジアにはなさそうな気がする。 ご近所夜市はかなりローカルな雰囲気。駅近交通も至便。気軽に立ち寄りた...

続きを読む

レッドハウス周辺

西門駅はレッドハウス周辺。 すごい人ー。 通りでは何やら政治集会。ちょうど工事中。。。 毎回こんなんだけどなー。テリマカシ(Batu Caves)通り裏手にはカフェというかバーがたくさん。 名の通りの赤レンガ、レッドハウス。  このあたり、ちょっと気になったですが、やたら男性用セクシー下着のお店とか半裸の男性の看板とか目についたんですが、そういう場所なんだろうか。。。(どういう場所)&nbs...

続きを読む

台北から名古屋へ

台北(桃園国際空港)から名古屋へは初チャイナエアラインです。どうでもなんですけど、チャイナエアライン(台湾)とエアチャイナ(中国)って違う航空会社なんですよね。違うのはわかってるけど、いつもどっちがどっちってなります。。。名前台湾エアとかにしてくれればいいのにな。市内よりバスで移動、無事空港に到着。名古屋行きの発着は第1ターミナルだったので、うっかり直接向かってしまったのですが、忘れてた、行きに預けた荷...

続きを読む

故宮博物院

往路滞在最終日は故宮博物院へ。実は士林からはバス1本で10分ぐらいです。道も複雑ではないので、のんびり歩いても行けちゃう距離。道すがらスタンドで朝食。 ヨーグルトと葱餅?的な何かがセットになってました。歩道に設置のプラテーブルにて、ローカルさんに混ざり。ホテルが士林駅より夜市側だったので、北側は全然気にしてなかったのですが、バスターミナルや屋台的飲食店がたくさんあってこちらサイドも賑やかでした。混...

続きを読む

士林夜市2晩目

士林2晩目です。さて今日は何食べよー。そういえば朝はどうなんだろう。気になって営業時間見てみたら うーん、だよね、夜市だもんね。 どのお店も写真入りメニューがあってオーダーらくちん。とりまのビールと お野菜食べれてないので青菜いため。けっこうしっかりなお味でおいしかったです。 名物フライドオイスターはお店によって結構味にバラつきがあるのかもしんない。。。個人的にこのソースがあまり受...

続きを読む

台北市内散策

ぶらぶら市内散策。台北駅から南下してみます。 道路の反対側から台北駅。 でっかい招き猫。確か前のスクーターとセットでなんかの広告だった気が。。。 ちょっとレトロな雰囲気のビル郡。スタバでソイラテ補給しながら更にほてほて。 博物館。2.28記念公園。整備されててとってもキレイ。 散策にジョギングに、市民の憩いの場です。 マンホールのふたにたくさんのお魚。かわいい。こういうビスケッ...

続きを読む

猴硐願景館

猫村お向かい願景館と炭鉱跡です。 雨が本格的に横殴りになってきてますが。。。 とろっこにゃんこ。 レールが残ってます。トロッコ用かな。 建物の中には工場の模型や当時の写真が展示されてました。工夫さんの写真がかっこよかった。。。(邪 エヴァぽいフォント。日本語のまま読むとンッてなる熟語も結構ありますね。石頭が公休日に豚肉買う。。。 やはりさりげなくにゃんこ。警戒心ないなー。&nb...

続きを読む

猴硐猫村

台鉄ローカル線に少しのってみたくて、猴硐の猫村へ。市内の東、九份の少し南。本当は九份滞在中に立ち寄るのが近いし便利。そのつもりだったのですが、思いの他時間が取れず…九份方面にもう一度戻る感じになってしまった。。。まずはMRT士林から台北駅へ。台北駅から台鉄で猴硐に向かいます。乗換や時間がよくわからなかったので、とりま普通運賃で購入。例によって朝ごはん食べ損ねてたので構内のコンビニでサンドイッチ購入。中...

続きを読む

士林夜市1晩目

挑戦してみたい物がいっぱいですが、果たしてたどり着けるんだろうか。夜市前からこの屋台街。どこから始まってんのかよくわかんないなー。胡椒餅食べ歩きながら散策。だーんすっごい人ー。。。地下にフードコートがあります。お店がみっしり。皆さん客引き上手・・・でうちの一軒にフラフラ入店。台日英なメニュー。レレヤキってなんだろう。いや、下にシシャモって書いてあるわ。レレ・・・?お約束。なんか後ろのタイルの感じ、...

続きを読む

士林お宿

目的がブキビン同様屋台食いだおれ飲みつぶれ、なので、士林夜市に近く、安い所、を検索。タイペイ メトロ ステイ シーリン ステイ プラスさんでお世話になります。駅からは徒歩5分ぐらい。入口がとてもわかりづらいとは聞いていたので、ひたすら番地を追いながらスマホ片手にお宿捜索。ハイ、看板らしい看板はホントになかったです。これ先にレビュー読んでなかったら探せなかったかも。番地あってるな、OKだな。扉脇のインターホ...

続きを読む

九份から士林へ。

今夜のお宿は士林です。九份から士林へはまず来た時同様、1092のバスにて。忠孝復興駅まで戻ってもいいけど、またバス乗り場迷いそうな感じだったので松山で途中下車してみる。ちなみに松山にも銀河夜市という大きな夜市があります。バスの車窓からもよく見えます。松山からはMRTへ。中山で乗り換え、北向き路線(淡水線)で士林まで。楽ちん快適。士林着。大きくてきれいな駅です。さて本日のお宿目指してGoogle map起動。レビュー...

続きを読む

九份升平戏院

施設名コピペしてみたけど例によって読めましぇん。昔の映画館&小劇場。当時の人の娯楽の場だったんですね。こじんまりとした館内。古い映写機。映画のポスター。この異国パラレルな雰囲気、日本のそれとも共通な当時の売店の、懐かしい雰囲気再現。おなじみのパッケージやラベルもたくさん。チケット売り場も雰囲気ありますね。これもまた後で知ったんですが、九份が金の採掘で最盛期を迎えたのは日本統治下時代の事だそうで...

続きを読む

九份茶坊

茶器や茶葉、ギャラリー+雑貨屋さんと喫茶スペース。です。雰囲気のある入口。入場料とかは特にありません。ワークショップなんかもあるんですね。階下見下ろしたら鯉が泳いでました。壁に飾られた茶器陶器。ギャラリー兼雑貨屋さん。絵はもちろん、陶器、CDや本、ちょっとしたおみやげが置かれてました緑とアートの癒されスポットです。時間のある方は景色も楽しめる喫茶スペースでまったりどうぞ。...

続きを読む

九份老街 高台からの景色編

商店街から少し離れてみます。開けた場所から海が見えます。山ですね。ほぼ名物であろう曇り空。そして至る場所から小さな階段で行き来できたりするんですね。さりげなくお寺。等身がコミカルな扉の絵。これまた立派なお寺が。とてもきれいにされてました。商店街の人混みが嘘みたいに静かだけど。秘密基地。これは日本と字一緒なんですね。どうも変身写真スタジオみたい。。。人見かけなかったけど、営業してるのかな。オフシーズ...

続きを読む

九份老街 食べ歩き編

さてそろそろお昼です。ガッツリではないけれど、そろそろ何か入れたいような。引き続き肌寒い訳です。言訳ではないです。ビールとほっかほかの肉まん、最強タッグ。ほら今そこにある幸せ。ちなみにここの近くに多分有名なタロ芋しるこのお店があるみたい。テイクアウトして展望デッキで食べられるらしく、賑わってました。実際肉まん持ってっても全然いいんだろうけど、デッキかなり混んでたのと、相当曇ってて景色微妙だったのと...

続きを読む

九份老街 お店編

なんだかんだ偏ってるかもな立ち寄りポイント。オカリナショップ。色んな形のオカリナがありました。素朴な音色、吹けたら楽しいだろうなー。オーガニック石鹸のYUAN。台北駅とかにも店舗あります。静かで落ち着いた店内に優しい店員さん。西洋ハーブとはまた違う、効きそうなこの感じ。漢方の香りも癖になるのよねー。。。バス停近くのファミリーマートは美観に配慮の観光地仕様。ご当地なお土産もたくさんありました。ちなみにポ...

続きを読む

九份老街 ストリート編

まずは小道街並みな雰囲気をざっくり写真であげてみます。小道の脇に民宿。何屋さんでしょ。そこはかとなく大正ぽい雰囲気も。招き猫屋さんの裏手も招き猫だらけでした。何見てもおいしそうなんだよなー。赤ちょうちん並び始めると一気にぽくなりますね。さりげなく工夫さん像。THEって感じです。ぽいー!細い坂道登ったり下ったり。さてどのお店に入ろうかなー。。。...

続きを読む

九份お宿。

九份老街ふもとのホテルにて今回は宿泊。バスの通り沿い、九份老街へは階段登って10分ぐらい。ジン ザン (Jing Zhan) ちょっと山小屋風・・・というか民宿?かな。明るいロビーで優しいお姉さんのお出迎え。みんしょ…みんしょく?民宿ですね。てかホテルと民宿の違いってなんだろうなあ。お部屋タイプはコンフォートダブル。内装これもんでゆうたらファンシーどまんなかというか。通り沿いなので、ちと車の音が気になるかも。バスタ...

続きを読む

夜の九份

とにかくお腹すいたー。で、お宿裏手の階段から九份に向かってとりま上ってみたのですが。見事にシャッター街と化しております。。。暗いよ、寂しいよ、お腹すいたよでもまだ20時すぎとかなんです。九份=夜景ってイメージが勝手にあったので、まさかここまで真っ暗とは思わなかった。。。ん、何やら明るい。ま・・・まだいいですか・・・? 山海観民宿さん。アゴダやエクスペでは見つからなかったんだけど、エリア内には雰囲気のあ...

続きを読む

ジウフンへの道のり

台北駅到着。ここから本日のお宿、九份へ向かいます。うーん、やっぱちょっと行程に無理があったかな、まだ18時前だけど真っ暗です。。。広くてキレイな台北駅。天井たかーい! 旅心高まります。ここからまずMRTに乗って、忠孝復興駅まで。構内広くてちょっと迷うも、無事乗車。地下鉄快適です。更にそこからバスで九份まで。台北1062金瓜石行き乗り場を探します。ん?バス停の場所変わってる・・・?慌てて駅の方へまた引き返してウ...

続きを読む

桃園国際空港

祝初たいわーん。桃園国際空港に到着です。桃園国際空港順を追って、空港情報からupしようとおもったのですが何せあっちこっち迷っていたおかげで写真を撮り損ねており。文章のみの備忘。のっけからとほー。。。<入国審査>観光目的3ヶ月以内の滞在はVISAいらないそうですね。入国審査はいっぱいの人。でも思ったよりは早く通過できたかな?30~40分ぐらい。この辺りはシーズンによって違うだろうなあ。入国審査のカードに書く...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。