記事一覧

龍山寺

台北最強のパワースポット。らしいですよ。 その名も龍山寺駅より地下から直結。 というか台北最古でもあるらしいです。 福建省に本山があるとか。 漢民族の移民によって建てられたらしいのですがつくづく中国の人の海を越えるパワーはすごいなと。。。 チャイナタウンのない国って少なくともアジアにはなさそうな気がする。 ご近所夜市はかなりローカルな雰囲気。駅近交通も至便。気軽に立ち寄りた...

続きを読む

レッドハウス周辺

西門駅はレッドハウス周辺。 すごい人ー。 通りでは何やら政治集会。ちょうど工事中。。。 毎回こんなんだけどなー。テリマカシ(Batu Caves)通り裏手にはカフェというかバーがたくさん。 名の通りの赤レンガ、レッドハウス。  このあたり、ちょっと気になったですが、やたら男性用セクシー下着のお店とか半裸の男性の看板とか目についたんですが、そういう場所なんだろうか。。。(どういう場所)&nbs...

続きを読む

故宮博物院

往路滞在最終日は故宮博物院へ。実は士林からはバス1本で10分ぐらいです。道も複雑ではないので、のんびり歩いても行けちゃう距離。道すがらスタンドで朝食。 ヨーグルトと葱餅?的な何かがセットになってました。歩道に設置のプラテーブルにて、ローカルさんに混ざり。ホテルが士林駅より夜市側だったので、北側は全然気にしてなかったのですが、バスターミナルや屋台的飲食店がたくさんあってこちらサイドも賑やかでした。混...

続きを読む

台北市内散策

ぶらぶら市内散策。台北駅から南下してみます。 道路の反対側から台北駅。 でっかい招き猫。確か前のスクーターとセットでなんかの広告だった気が。。。 ちょっとレトロな雰囲気のビル郡。スタバでソイラテ補給しながら更にほてほて。 博物館。2.28記念公園。整備されててとってもキレイ。 散策にジョギングに、市民の憩いの場です。 マンホールのふたにたくさんのお魚。かわいい。こういうビスケッ...

続きを読む

猴硐願景館

猫村お向かい願景館と炭鉱跡です。 雨が本格的に横殴りになってきてますが。。。 とろっこにゃんこ。 レールが残ってます。トロッコ用かな。 建物の中には工場の模型や当時の写真が展示されてました。工夫さんの写真がかっこよかった。。。(邪 エヴァぽいフォント。日本語のまま読むとンッてなる熟語も結構ありますね。石頭が公休日に豚肉買う。。。 やはりさりげなくにゃんこ。警戒心ないなー。&nb...

続きを読む

猴硐猫村

台鉄ローカル線に少しのってみたくて、猴硐の猫村へ。市内の東、九份の少し南。本当は九份滞在中に立ち寄るのが近いし便利。そのつもりだったのですが、思いの他時間が取れず…九份方面にもう一度戻る感じになってしまった。。。まずはMRT士林から台北駅へ。台北駅から台鉄で猴硐に向かいます。乗換や時間がよくわからなかったので、とりま普通運賃で購入。例によって朝ごはん食べ損ねてたので構内のコンビニでサンドイッチ購入。中...

続きを読む

九份升平戏院

施設名コピペしてみたけど例によって読めましぇん。昔の映画館&小劇場。当時の人の娯楽の場だったんですね。こじんまりとした館内。古い映写機。映画のポスター。この異国パラレルな雰囲気、日本のそれとも共通な当時の売店の、懐かしい雰囲気再現。おなじみのパッケージやラベルもたくさん。チケット売り場も雰囲気ありますね。これもまた後で知ったんですが、九份が金の採掘で最盛期を迎えたのは日本統治下時代の事だそうで...

続きを読む

九份茶坊

茶器や茶葉、ギャラリー+雑貨屋さんと喫茶スペース。です。雰囲気のある入口。入場料とかは特にありません。ワークショップなんかもあるんですね。階下見下ろしたら鯉が泳いでました。壁に飾られた茶器陶器。ギャラリー兼雑貨屋さん。絵はもちろん、陶器、CDや本、ちょっとしたおみやげが置かれてました緑とアートの癒されスポットです。時間のある方は景色も楽しめる喫茶スペースでまったりどうぞ。...

続きを読む

九份老街 高台からの景色編

商店街から少し離れてみます。開けた場所から海が見えます。山ですね。ほぼ名物であろう曇り空。そして至る場所から小さな階段で行き来できたりするんですね。さりげなくお寺。等身がコミカルな扉の絵。これまた立派なお寺が。とてもきれいにされてました。商店街の人混みが嘘みたいに静かだけど。秘密基地。これは日本と字一緒なんですね。どうも変身写真スタジオみたい。。。人見かけなかったけど、営業してるのかな。オフシーズ...

続きを読む

九份老街 ストリート編

まずは小道街並みな雰囲気をざっくり写真であげてみます。小道の脇に民宿。何屋さんでしょ。そこはかとなく大正ぽい雰囲気も。招き猫屋さんの裏手も招き猫だらけでした。何見てもおいしそうなんだよなー。赤ちょうちん並び始めると一気にぽくなりますね。さりげなく工夫さん像。THEって感じです。ぽいー!細い坂道登ったり下ったり。さてどのお店に入ろうかなー。。。...

続きを読む

ベリーダンス鑑賞。

ディナーショーです。 ベリーを観に行きます。夜の一人歩きがイマイチ不安だったので、こちらもVertlaで予約。Garのディナー付45TL也。 →海外現地オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)   ホテルまでお迎えに来てくれます。時間通り。細い路地なのに本当に大変。よく道覚えられるなあ。レンタ借りても絶対この道運転できない。。。   私の他にはカップルが4組。なんというか車内の香りが異国。てか香水の匂い~・・・すごい~。...

続きを読む

イスティクラル通りブラリ。

14:20 カバタシュ→タクシム   ドルマバチェフ宮殿を後にしたらカバタシュからタクシムまではフニキュレル(ケーブルカー)にて移動。 歩けない距離ではないのですが、そう、何せケーブルカーです。結構な坂なんですね。   車両の傾斜はこんな感じ。   14:30 タクシム広場 タクシム駅からはイスティクラル通りをトラムに沿って、ガラタ橋方向へ戻ります。この通りを走るトラムは移動手段というより観光ミニ列車のような。   外観...

続きを読む

ドルマバチェフ ジャーミィ

12:00 対岸の宮殿へ。 ガラタ橋を渡って対岸のドルマバチェフ ジャーミィへ向かいます。   めっちゃ釣りしてる。   新市街はまた雰囲気がガラリと変わります。 「the 観光地」が普通の繁華街に。   海沿いにでてのんびり歩けば・・・   にゃっ   にゃっ   にゃー! 猫好きは寄り道ばかりでちっとも先に進めません。   時計塔。   バスクリンとか入ってそうな水の色。   やっぱり並ぶ。   ちなみにガイド付でしか入れませ...

続きを読む

ルステムパシャ

11:00 イズニックタイルのお寺へ。 地下宮殿を後にして Rüstem Pasha Mosque(ルステムパシャ)に向かいます。   「イズニックタイルが好きなら見ておくべき」とホテルスタッフさん?出入り業者さん?に教えていただきました。 トラム沿いのお土産物屋さん。色とりどりのランプとかばん。   不思議な模様の車。   エミノニュの駅から歩いてすぐ。 バザールの中にあるのですが、ちょっとわかりにくいかな。(注意してると看板が出てま...

続きを読む

地下宮殿。

おはようございます。 滞在3日目です。 にゃっ   9:30 地下宮殿へ。 本日は地下宮殿(バシリカ・シスタン)へ。 イスタンブール歴史地区として、世界遺産にも登録されているんだそうな。   前日トプカプ行く時に前通ったのですが、結構並んでいてその時はなんだろ?とか思っていた。。。地下道への入口だけなので、チケットセンターぽく見えてたんですね。   そして・・・行く途中にやはり絨毯屋さんに捕まる。   お店に入ってチャイを...

続きを読む

セマーを観る。

どこに行っても気になるのはやっぱりその土地の音楽やダンス。 そう、トルコと言えばやっぱりベリーダンス。とりあえずこれは外せないとして・・・   もう一つ、ガイドブックを見て気になっていたのが「セマー」。白い衣装でくるくるくるくる回る、旋回舞踊(?)です。   あれー、これどっかで見たような・・・?と思ったらコレでした。↓   実際には踊りというか宗教行為。メヴレヴィー教団のお祈りだそうです。   「回転は宇宙の運行を表し...

続きを読む

トプカプ宮殿

11:00 徒歩にてトプカプ宮殿へ 一度通りに出てATM探します。トラム乗り場の近くにありました。   海外キャッシュカード、基本はカード入れてwithdrowで暗唱番号と金額。詳しい使い方は各社パンフ参照。 参考までに→http://www.jpcashpassport.jp/howto/usage/atm.html   ほとんどのお店でクレカ使えます、現金は最小限にした方がいいです、との成田空港某両替のお姉さんの指示に従い、本当に最小限(170TL)にしたらあっと言う間に...

続きを読む

アヤソフィア

10:30 ブルーモスク→アヤソフィア 続いてアヤソフィアへ向かいます。 アヤソフィアは博物館になっています。入場料は20TL。   ちなみにミュージアムパスなる物があって、たくさん美術館や博物館を回る人にはお得。期間や内容によりけりですが85TL~。私は今回購入しませんでしたが、毎回売り場で並んでチケット買う手間も省けてよいかもです。   入れる施設はアヤソフィア、トプカプ、トプカプハレム、イスタンブール考古学博物館...

続きを読む

ブルーモスクの中。

初イスラム寺院。 わくわく。   9:15 ホテル→ブルーモスク 石畳の坂道を登ったり下りたりしながら、再度ブルーモスクに向かいます。 石造りの建物が並びます。   猫はたくさんいて、本当にどのこもびっくりするほど人懐こいです。   広場にはシミットやとうもろこしなんかの屋台も出てます。   9:30 ブルーモスク 明るい所でブルーモスク。 見学と信者さんとは入口が別になっています。入場料はありませんが、出口には寄付を募...

続きを読む

夜のブルーモスク。

夜のお散歩 荷物を降ろして一息ついて、夜のお散歩に出かけます。   18:30 ブルーモスク辺り。 ホテルからブルーモスクまで徒歩10分ぐらい。結構寒いです。日本+2週間ぐらいな感じでしょうか。 ああもう冬入口。完全に油断してダウンベストしか持ってきてない事を後悔。。。 治安は比較的いいのですが、日本人女性と見ると、とにかくよく声をかけてくる。大半が絨毯のセールスだと思うのですが、みんな人懐こくて日本語上手。...

続きを読む

街中パワースポット

街中パワースポット祠がとにかく至る所にあります。お店の前、大きな会社の前、路地裏etc...カオサンあたりで。...

続きを読む

街中オブジェ

街中で見かけた色々です。...

続きを読む

アユタヤへ。

電車でアユタヤへ行ってきました。主に回った場所は・ワット・マハータート・ワット・プラシーサンペット・ワット・ローカヤスターラーム・・・のはずですが、例によって写真が整理しきれず、どこがどこだったのか迷子。というかそれ以前に、本当に迷子になりかけてそれどころじゃなかったという悲しいお知らせ。...

続きを読む

バイヨークタワー

中心部プラトゥーナムはバイヨークタワーに上ってみました。エレベーターで一気に展望フロアまで。...

続きを読む

サイアム・オーシャンワールド

どこに行ってもとりあえずあれば覗いてみる水族館。高級ショッピングセンター・サイアムパラゴンの地下にあります。お買い物ついでに水族館。なんとも便利。入口では巨大なカニがお出迎え。...

続きを読む

サイアムニラミット

ショーを観にサイアムニラミット。ディナービュッフェとショーがお目当てだったのですが園内結構広くてかなりフツーに観光でした。...

続きを読む

カオサンあたり。

お宿周辺、カオサンの風景。バッパー天国と呼ばれた日からはまた少し違うのでしょうが国際色豊かに飲んだくれが集う楽しい街でした。...

続きを読む

アジアティーク

続きのアジアティークです。・・・すいません、更新トロくて帰国後写真整理してたら諸々記憶が。。。写真中心の備忘です。雰囲気だけでも汲んでいただれば幸い。...

続きを読む

ウィマーンメーク宮殿

ロイヤル気分でパレス三昧な日。ウィマーンメーク宮殿→アナンタサマーコム宮殿です。場所は所謂王宮寺院地区の少し北。運河ボートの際西停泊所から、お散歩気分で歩くこと30・・・いや、もっとかかったかな。。。そこそこ距離あります。やっぱバスとかタクシーとかが便利だと思う~。。。...

続きを読む